【英語絵本】I would ratherの使い方/Would you rather..(ねぇ、どれがいい?)を日本語で読んでみよう!

英語絵本

どうもこんにちは!nahoです。

今回は英語絵本「Would you rather..」を日本語に訳して読んでいきましょう。

英語の絵本には一応日本語訳もついていますが、だいぶ意訳されているところもあるので、英語に沿って訳していきます。

では最初はrather thanの使い方からいきましょう!

Would you rather..の意味は?

まず本のタイトルにもなっているWould you ratherはどんな意味なのか解説していきます。

I would rather..

「どちらかと言えば〜したい」の意味になります。

(会話ではI’d rather..の形を使って、wouldは省略することが多いです。)

Would you rather have tea or coffee?

(どちらかと言えば)紅茶かコーヒーどちらがいいですか?

I’d (would)rather have  tea.

(どちらかと言えば)紅茶がいいです。

Would you rather eat out or eat in?

(どちらかと言えば)外食するか家で食べるかどっちがいい?

I’d(I would)rather eat   out.

(どちらかと言えば)外食がいい。

否定形

I would ratherにnotをつけて、I would rather notの形で使います。

I would(I’d)rather not   to go.

(どちらかと言えば)あまり私は行きたくない。

I would(I’d)rather not   stay here.

(どちらかと言えば)ここに居たくない。

How old are you?

何歳ですか?

I’d(I would)rather not

tell you.

(どちらかと言うと)教えたくないです。

A rather than B

A rather than Bで「BよりもむしろA」という意味になります。

More people like dogs    rather than cats.

より多くの人が猫よりも犬を好みます。

ではWould you ratherの絵本を読んでいきましょう。意訳されすぎているなと思う箇所のみあげていきます。

Would you rather your house was surrounded by

あなたのお家が何かに囲まれているとしたらどれがいい?

surroundで「囲む」その受動態で囲まれての意味になります。

Would you rather be made to eat

食べるとしたらどの調理方法がいい?

spider stew

クモのシチュー

slug dumplings

ナメクジのだんご

mashed worms

ムシをつぶしたもの(=おかゆ)

or drink snail squash

drink(飲む)にeatから単語が代わっています。

Would you rather be made to drink snail squash?とorを退けると文がつながります。

squashは「押しつぶす」なので、(押しつぶされた)ヘビのジュースを飲むのがいい?という意味になります。

your mom had a row

have a rowで「口論する」なので、日本語では「お母さんが(喫茶店で)怒鳴る」と訳されています。

bang the drum

bang「ドンドンたたく」なので、bang the drumで「太鼓をドンドンたたく」になります。

Would you rather help

「手伝うとしたらどれがいい?」

gnomes dig for treasure

「小人の宝探し」

gnome「小人」gは発音せずに日本語で言うと「ノーム」のような感じになります。

an imp be naughty

「いたずらっ子のいたずら」

imp「いたずらっ子」

まとめ

上記の他の日本語訳は、英語の絵本についてる日本語訳で大丈夫でしたのでそちらを参照してください。日本語訳がないという方はコメント欄で質問いただければお答え致します。

ではWould you rather..の英語の絵本も楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました