【2021英語絵本】馴染みのない形容詞、動詞がたくさんでてくる2冊『In the small,small Pond』『In the tall, tall grass』

英語絵本

どうも!nahoです。

お家英語をしていても話すことがだんだん限られてきますよね。そんなあなたの手助けになってくれる2冊を今回は紹介します。

この2冊『In the small, small pond』とその続編の『In the tall, tall grass』は文字も大きいし、少ないけれども日本人にはなじみのない英単語が多く載っています。

2冊とも読み聞かせは難しい単語が多いので4歳くらいからがオススメです。

『In the small, small Pond』

どんな話の内容ですか?

小さい池の四季をカエルの目線を通して描かれています。

文字の大きさはどれくらいですか?

2冊ともどのページもこのくらいの文字の分量で大きさです。読みやすいですよね。

出てくる単語はどんなのがありますか?

  • wiggle「くねくね動かす」
  • jiggle「軽く揺すぶる」
  • wriggle「体をくねらせる」
  • waddle「よたよた歩く」
  • wade「(水の中を)歩く」
  • hover「空中で止まる」
  • quiver「揺れる」
  • drowse「居眠りする/うとうとする」
  • doze「ちょっと眠る」
  • lash「(波などが)打ち当たる」
  • lunge「突っ込む」
  • heron「サギ」
  • plunge「突っ込む」
  • splatter「バシャバシャ跳ね飛ばす」
  • minnow「小魚/ミノウ」
  • scatter「まき散らす」
  • swirl「渦を巻く」
  • whirligig「回転する」
  • twirl「クルクル回す」
  • sweep「掃く」
  • swoop「急降下する」
  • scoop「すくう」
  • dabble「パチャパチャ動かす」
  • pile「積み重ねる」
  • muskrat「マスクラット」(ビーバーに似た動物)
  • breeze「そよ風」

『In the tall, tall grass』

どんなお話ですか?

昼間から夜にかけてミノムシが通った道の背の高い草を食べていく中でいろんな動物や虫に出会っていくお話です。

出てくる単語を教えてください。

  • hummingbird「ハチドリ」
  • dart「(投げ矢のように)飛んでいく」
  • dip「ちょっと浸す」
  • sip「少しずつ飲む」
  • strum「かき鳴らす」
  • drum「太鼓」
  • hum「ブンブン言う」
  • snap「音を立てる」
  • flap「羽ばたきする」
  • lug「引きずる」
  • glide「滑走する」
  • skitter「速やかに進む」
  • scurry「ちょこちょこ走る」
  • snap「折れる」
  • flop「バタバタ動く」
  • lunge「突進」
  • loop「輪」
  • swoop「急降下する」

まとめ

ざっとこの2冊に出てくる単語をご覧になっていかがですか?これ見たこともないな、、という単語結構ないですか?私はそうでした(笑)

お子さんに読み聞かせしながら、お子さんの語彙力と一緒にご自身の語彙力も伸ばせられるのでお家英語は辞められないなとつくづく思います。

こちらもオススメ

【自己肯定感を高められる英語絵本】「Can I build another me? 」

【独り占めはだめと学べる英語絵本】『The Blue Seedそらいろのたね』

コメント

タイトルとURLをコピーしました