【仮定法if S were toも習得できる】からすのパンやさんの英語版『Mr.crow’s bakery』を解説します!

英語絵本

今回は【Mr.crow’s bakery】の【If S were to】という仮定法を詳しく説明しながら、日本語で読んでいきましょう。

この英語絵本はこんな方におすすめ

  • 日本語版の『からすのパンやさん』が好きな方。
  • 少し長めの英語の量を読みたい方。
  • 家族の絆のお話が好きな方。
  • とにかくパンがお好きな方。

あらすじ

からすのパンやさんのお家に4話の赤ちゃんが生まれました。でも、両親はパンやさんをしながら、赤ちゃんのお世話をしないといけないのでてんやわんやでした。パンが生焼けだったり、こがしてしまったりでお客さんは激減です。でも、やがて大きくなった4羽の子どもたちの意見を取り入れてみると、、、?

ではIf S were toを解説していきます。

If S were toとは?【仮定法】

If S were to は仮定法の表現です。ちなみにSは主語でYou,I, She, Heなどが入ります。

 仮定法と聞くと身構えてしまう方もおられるかもしれませんが大丈夫です。ただ単に、仮定法というのは
  • 事実と反対のこと
  • 実現の可能性が低いこと

の2点を仮定する場合に使われます。
ただ、 If S were to は、実現の可能性が少ないこと、ありそうもないことを示す仮定法です。

 If S were to の訳し方

仮に(もし)Sが~ならば

この「~ならば」という部分は、実現の可能性が低い、少ないことを示しています。

 If S were to の文構造

 If S were to 動詞の原形+

 S would(should could might) 動詞の原形〜.

 仮に(もし)S’が~だとすれば、Sは…するだろう(…できるだろう、…かもしれない)

本文では下記のようにIf S were toが使われています。

  • If you were count all trees in Springwood, you would be sure to find 200 big trees,400 middle-sized trees and 800 small trees.

「もし仮にあなたがいずみがもりで全ての木を数えたら、大きい木が200本、中くらいの木が400本、小さい木が800本あるのを確信するだろう。」

  • If you were to go to Springwood and walk down Spicebush Road to Third Avenue, there on the corner you would find a middle-sized tree.

「もし仮にあなたがいずみがもりの三番街に行ったら、そこの角に中くらいの木を見つけるだろう。」

倒置にしてみると?

If S were to 動詞の原形+

S would(should could might) 動詞の原形〜.を倒置の形にしてみるとこうなります。

Were S to 動詞の原形+ 

S would(should could might) 動詞の原形〜.

→Ifがなくなり、Wereが先頭に来るだけです。意味は変わりません。

例文を挙げてみます。

  • Were you to see the earth, what would you do?

「もし仮にあなたが地球を見たとしたら、あなたはどうしますか?」

  • Were the sun to stop shining, we would die.

「もし仮に太陽が輝かなくなったら、私たちは死ぬだろう。」

If S were toの仮定法についてご理解いただけたでしょうか?では本文に出てくる単語やイディオムを紹介していきます。

単語/イディオム

fuss over

「気にかける」

fussing over their babys

→「子どもを気にかける」

knead

「こねる」

loaves

loafの複数形「パンひとかたまり」

dwindle

「減る」

お客さんに手をかけることができなかったのでお客さんが減ってきたのですね。

まとめ

火事や騒ぎが起こっていると思ってかけつけた消防士や警察官も最後にはパンを買ったりと何とも人間味のあふれるお話でした。

If S were toの仮定法もこの本を読んで復習してみてくださいね。

親子愛や家族のお話が好きな方はこちらの2冊の本もオススメです。

【英語絵本】I like it when..を日本語に訳して読んでみると、、?

【英語絵本】14ひきのおつきさまの英語版「the family of fourteen And the Moon」を読んでみよう

Naho on Instagram: “【Mr.crow's bakery】 からすのパンやさんがお好きな方はぜひ! 英語は比較的長文ですが、 日本語で読んだことがある方なら読みやすいです。 🌸If S were to〜, S would〜 「もし仮に〜ならば、〜するだろう。」の仮定法も出てきます。…”
@naho_eigo_book: “【Mr.crow's bakery】 からすのパンやさんがお好きな方はぜひ! 英語は比較的長文ですが、 日本語で読んだことがある方なら読みやすいです。 🌸If S were to〜, S…”

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました