【月はなぜ光る?/月の満ち欠けなど】『月』について簡単な英語で説明してみよう

バイリンガル育児

今回は『月』について英語で説明していきます。『月はなぜ光っているように見えるのか』や『月の満ち欠け』などについても英語で説明していきます。

前回は惑星について説明しました。こちらこちらをご覧下さい。

では早速『月』について見ていきましょう。

月とは?

Some Japanese say some rabbits live in the moon and they make rice cakes. But what is the moon?『日本人の中にはうさぎが月にいておもちをついていると言っている人もいます。でも月って一体何でしょうか?』

 

衛星

The moon is a satellite.
『月は衛星です。』
A satellite is a celestial body that travels around the planet.
『衛星とは惑星の周りを回っている天体のことです。』

一周にかかる日数

The moon takes about 27days for the moon to go around the earth.
『月が地球の周りを回るのにおよそ27日かかります。』

クレーター

The moon is covered with deep holes called craters.
『月はクレーターとよばれる深い穴で覆われています。』

The moon has huge rocks. It even has mountains.
『月には大きい岩もあります。山さえもあります。』

なぜ月は光っている?

続いてこの理由について英語で説明していきましょう。

The moon does not make its own light.
『月は自分で光を作り出しているのではありません。』
Sun’s light is shining on the moon.
『太陽の光によって月が光っているのです。』

月の満ち欠け

日によって月の見方は変わりますよね。続いてはそのことについて英語で説明していきましょう。

We see different parts of the moon’s sunlit surface as it orbits the Earth.
『地球の周りを回ることによって、太陽に照らされた部分の月の表面の形が変わって見えます。』
These different of shapes are called the moon of phases.
『これらの違った形は月の満ち欠けと呼ばれます。』

月の形の言い方

new moon 新月

↓ ↓

crescent moon

(waxing crescent) 三日月

↓ ↓

half moon

(first quarter) 半月

(上弦の月)

↓ ↓

(waxing) gibbous 十三夜

↓ ↓

full moon 満月

↓ ↓

(waning) gibbous 十八夜

↓ ↓

half moon

(last quarter) 半月

(下弦の月)

↓ ↓

crescent moon

(waning crescent) 二十六夜

↓ ↓

new moon 新月

まとめ

月には風が全くないので宇宙飛行士が月の表面を歩いた足跡はこれから千年ほど残るようです。その理由は風が月にはないからだそうです。

お子さんに『月』のお話をしてあげるときはこの豆知識も話してあげると面白いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました