【バイリンガル育児】『ふざけないで』を英語で何と言う?

バイリンガル育児

どうも!nahoです。

今回は子どもに『ふざけないで』と注意する言い方をご紹介します。

もちろん、Don’t!Don’t be!だけでも通じますがそれとは違う表現も学んでいきましょう。

『ふざけないで』

  • Stop fooling around!
  • fool aroundで『おどける、ばかなまねをする』の意味です。
  • Stopをつけて『やめなさい』の意味になります。
  • Stopをつけているのでその後の動詞には〜ingをつけます。
  • Behave your self!

behave yourselfで『お行儀よくしなさい』という意味になります。

このBehave yourselfのフレーズだけでも注意するのには良いですが、個人的にはStop fooling around!と一緒に使うのがおすすめです。

こちらも

【バイリンガル/トリリンガル育児】「脱いだ靴は揃えましょう」を英語と中国語で何?

お行儀よく振る舞うことに関連してこちらの記事も参考になさってください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました