ママ1分英語⑩『手洗い・うがいが先』『手がまだ汚れているよ』の英語の言い方や石鹸の複数形はsoapsではない?!

バイリンガル育児

こんにちは!nahoです!

私の子どももそうなのですが、子どもってしっかり手を洗えてないこと多いですよね。まだ石鹸が手に残っているのに終わったー!と言っていたり。そんなときに使える英語表現を紹介します。

『石鹸』

まず石鹸は英語で何と言うのでしょうか?個体の石鹸はsoapのみ。日本だと手洗いの石鹸をハンドソープと言いますが、英語だとハンドはいりません。液体の石鹸ならliquid soap、体を洗う石鹸ならbody washと言います。

soapの数え方はsoapsではなく、a bar of soapです。ややこしいですが、覚えておきましょう。

『まず手洗い・うがいをしなさい』

Go wash your hands and gargle first.

go(~しなさいの意味で使う) gargle(うがいをする)

→「まず最初に手洗い、うがいをしてきなさい。」

You must wash your hands and gargle .

must(~しなさい/強めの命令)

→「手洗い・うがいをしなさい。」

『まだ石鹸が残っているよ』

Your hands are still dirty.

still「まだ」dirty「汚い」

→「あなたの手はまだ汚いよ」

You missed a spot.

miss(逃す) a spot(一ヶ所)

→『あともう少し残ってるよ』のニュアンスになります。

『手洗いが終わるまで何も食べられないよ』

You can’t eat anything until you wash up first.

can’t eat anything(何も食べられない) until(~するまでずっと)

→「手を洗うまでずっと何も食べられないよ」

まとめ

これから風邪が流行ってくる時期なので、お子さまにしっかりと手洗い・うがいをさせて風邪予防に努めていきましょうね。Take care.

コメント

タイトルとURLをコピーしました